Wednesday, January 21, 2015

イスラムの新月崇拝(闇信仰)の淵源は出雲の太陰信仰と聞いています。問題は、出雲が地理的関係もあり、半島からの渡来民が増加し続けてきたことです。したがって、原初の出雲の関係が読みにくい。しかしながら、紀伊半島と出雲は極めて相関性が強いのは明白です。